おすすめのサーバー・ネットワーク監視ツール(ソフト)を比較ランキング形式でご紹介!【工場ネットワークの監視にも評判】

サーバー監視ツールで異常があった場合に電話通知はしてくれる?

公開日:2019/12/01  最終更新日:2020/01/08

サーバーが正しく働いていないと、WEBサイトなどを安定した状態で表示させ続けられなくなってしまいます。つまり、利用者にとって必要なサービスが提供できなくなってしまうので、異常があるかどうかをチェックしなければなりません。そこで現在利用されているのがサーバー監視ツールです。

一般的に異常が発生した場合の対応

サーバーを利用してサービスを提供している場合、絶対に異常が発生しないかと言ったら決してそういうわけではありません。なんらかのトラブルが原因で、何か問題が起きてしまうというのはごく自然に起き、珍しいことではないからです。ただ、そのまま放置しておくとどんどんトラブルが拡大していってしまうため、なるべく早く気付き、正しい対処をすることが必要不可欠です。

そこで利用するメリットがあるとされているのがサーバー監視ツールですが、もしなんらかの異常が発生した場合、通常はメールなどで知らせるようになっています。メールは瞬時に届くようになっており、リアルタイムで相手に対して異常を知らせることも十分できるようになっているからです。

しかし、実際にメールだけでの連絡だと、メールでもなんらかのシステム障害が起きていた場合、正常に届けることができません。そのためメールだけでなく、SMSや専用のチャットツールなどを利用して連絡したりという方法も合わせて利用されています。

緊急性が高い場合はどうすれば良いか

メールやSMSなどでも相手にしっかりと連絡をすることはできますが、相手がそれをチェックしなければトラブルに気付いてもらうことはできません。また、相手からのレスポンスがなければ、相手がそのメールやSMSをチェックしたかということもわからないままです。もちろん、それほど緊急な連絡でなければ問題はないのですが、もしもかなり緊急性が高いトラブルが起きていた場合はどうすれば良いでしょうか。

そこで重要になってくるのが、必ず相手に連絡がいき、さらに相手がその連絡を受け取ったことが確認できるようにするということです。そこで現在利用されているのが電話で、この方法であれば相手を呼び出すことができるようになっているので、連絡できているかどうかわからないということにもなりません。したがって、緊急性が高い問題が発生したときでも、上手に電話を利用すればすぐに連絡ができ、トラブルを最小限に抑えることも十分可能です。

業者によって対応は違っているのが現場

実際にサーバー監視ツールを利用する場合は、いろいろな業者の中からここだと思ったところを利用することができるようになっています。だから、料金とかサービス内容など、いろいろなものを軸にして比較検討してみるのも良いでしょう。

ただ、業者によってサービス内容は違っており、異常が起きたときの対応も全く違っているので、その点はよく理解しておくと良いでしょう。メールでの連絡は多くのところでおこなっていますが、電話に関して言えば、おこなっていなかったり、オプションになっている場合もあります。

だから、電話連絡サービスは提供されていますが、すべての業者でおこなっているわけではないので、その点はよく理解して業者選びをすると良いでしょう。

 

サーバー監視ツールを利用すると、利用しているサーバーでなんらかのトラブルが起きてしまったときでもすぐに気付けるようになります。だからトラブルが拡大するのを未然に防ぐことができるので、現在では利用しているところも決して少なくありません。

ただトラブルが起きた場合はメールなどでも連絡をしてもらえますが、業者によっては電話での連絡もおこなっています。電話の場合は相手にその連絡が届いたかを確実に確認できるので、緊急性が高い問題が起きているときなどにも利用するメリットがあるからです。しかし対応はその業者によって違っているので、業者選びの際は、その点には十分注意して業者を選ぶようにすると良いでしょう。

サイト内検索
記事一覧